10月 182010
 

今日はWilliam Eggleston(ウィリアム・エグルストン) の写真が使われたレコードやCDのジャケットを紹介したいと思います。たくさん*1あるのですが、複数のアルバムやシングルにエグルストンの写真を使用した2つのバンドをとりあげます。

Big Star
1つ目のバンドは、アメリカはメンフィスのバンドBig Starです。1971年に結成されました。日本での知名度はあまり高くないのかもしれませんが、この赤い天井の写真を見たことがある人は多いですよね。メンフィスはエグルストンのホームタウンでもあります。さらにバンドのメンバーとエグルストンは知り合いです。それにしてもMoMAでエグルストンの個展が開かれる前*2にこの写真をジャケットに使うとは何ともセンスが良いですね。

1974年のアルバム「Radio City」

1993年のアルバム「Live at Missouri University」
天井の電球が好きなのでしょうか。

こちらは1979年に発表されたBig StarのリードボーカルAlex Chiltonのソロアルバム「Like Flies on Sherbert」

後編では、もう1つのバンドを紹介します。

*1 すでにいろいろなところで書かれているトピックですので、既出のブログやネット上の記事を参考にさせて頂きました。
http://en.wikipedia.org/wiki/William_Eggleston(英語)
http://blakeandrews.blogspot.com/2009/07/william-egglestons-album-cover-guide.html(英語)
http://harmondrive.com/2010/03/07/william-eggleston-spoon/(英語)
http://www.guardian.co.uk/music/2010/jan/14/william-egglestone-rock-photography(英語)
http://p-a-r-k.blogspot.com/2010/03/william-eggleston-album-cover.html(日本語)

*2 William EgglestonのMoMAでの最初の個展は1976年

この記事もおすすめ

 
 Posted by at 6:59 AM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>