12月 302011
 

詩人の谷川俊太郎さんによる、詩と写真を組み合わせた、その名も『絵本』という写真詩集。

Shuntaro Tanikawa (1931-) is, without no doubt, the most popular active poet in Japan. But probably this book “Picture Book” which consists of his own photos and poems is less known for his. It was self published in 1956

金子隆一 アイヴァン・ヴァルタニアン: 『日本写真集史 1956-1986』(赤々舎, 2009)より。

I found it in “Japanese Photobooks of the 1960s and ’70s” published from AKAAKA ART PUBLISHING in 2009.

谷川さん自身が撮影した手の写真と詩。詩は17編収録されているそうです。

Images of hands. Looks like these images do not relate to the poems.

写真はページの上から貼付けてあります。

2010年に澪標から復刻版が出版されました(この記事で紹介しました)。貴重な作品を復刻する。よいことですね。

I guess strong photobook culture in those days made a poet self-published this “Picture Book”.

Hope this will be reissued (paperback is ok) so that we can read the full pages.

【紹介した本】
谷川俊太郎『絵本』 澪標から2010年に出版された復刻普及版。
日本写真集史 1956-1986 いまとなっては絶版でなかなか見ることのできない貴重な写真集が詳しい解説とともに紹介されています。写真集好きはマストバイ。

この記事もおすすめ

 
 Posted by at 6:59 AM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>