9月 162012
 

詩人である谷川俊太郎さんの写真詩集『絵本』。

Shuntaro Tanikawa (1931-) is probably the most popular poet alive in Japan.

This picture book was originally self-published by Tanikawa himself in 1956 and re-issued in 2010 in popular edition.

谷川さんが1956年に300部限定で自費出版した作品集の復刻バージョン。谷川さんは、荒木経惟さんとのコラボレーションを含む、いくつかの写真詩集を出版していますが、自身の写真を使ったものはこの『絵本』のみです。

Original version was limited to 300 copies.

被写体はすべて「手」。

Tanikawa has been published several collaborated book (poet and picture), including with Araki, but this is the only one that used his own photographs.

ことばと写真はあまり関係なさそうです。

He chose hands as the subject.

Seems like words and images are not related.

「生きる」、「二つの四月」、「この日」、「手」、など17編の詩がおさめられています。

“Living”, “Two Aprils”, “This Day”, “A Hand”, “Everyone”… there are seventeen poems.

この新しいバージョンには英訳も追加されました。

English translation was added to this new version.

【関連する本】
- 谷川俊太郎『絵本』 澪標から2010年に出版された復刻普及版。
- 細江英公『花泥棒』 細江英公さんの写真絵本。

この記事もおすすめ

 
 Posted by at 1:55 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>