2月 272013
 

東北を撮りつづけている田附勝さんは、岩手県釜石市唐丹で行われた、震災後初となる鹿猟に同行しました。

Tatsuki Masaru (b.1974) is the 37th Kimura Ihei award winner . He has been photographing the north area (called Tohoku area) in Japan before the aftermath in 2011 (you can see many of his photos from award winning book Tohoku on his web site) .

This is the first series of work related to Tohoku, after the 3.11. Title means ‘is the blood still red?’.

Masaru Tatsuki 01

2012年に金沢のSLANTギャラリーで行われた展覧会に併せて刊行された写真集『その血はまだ赤いのか』。

Published in conjunction with the exhibition at SLANT gallery in 2012.

Masaru Tatsuki 02

Masaru Tatsuki 03

Masaru Tatsuki 04

Masaru Tatsuki 05

Masaru Tatsuki 06

Masaru Tatsuki 07

Masaru Tatsuki 08

300部限定。

Limited to 300 copies.

 Posted by at 7:14 AM
2月 262013
 

写真が誕生したころからポートレートは撮られつづけてきました。

Portrait has been one of the main subjects for photography.

Nadar

上は写真家ナダールのポートレート。19世紀です。

Above image is portrait of Nadar taken in the 19th century.

Michael Wolf Portraits 01

21世紀にはこんなポートレートが撮られるようになりました。

Super Laboから出版されたMichael Wolf(マイケル・ウルフ)の写真集『Portraits』。Googleストリートビューのイメージを使っています。

These are the portraits in the 21st century. Michael Wolf used the images from Google Street View. Photobook was published by Super Labo in 2011.

Michael Wolf Portraits 02

Michael Wolf Portraits 03

Michael Wolf Portraits 04

Michael Wolf Portraits 05

Michael Wolf Portraits 06

Michael Wolf Portraits 07

22世紀はどんなポートレート写真が撮られているのでしょうか。気になりますね。

I wonder what portraits photography will look like in the 22nd century.

 Posted by at 7:17 AM
2月 242013
 

東京都写真美術館をはじめ、美術館のライブラリはとっても魅力的。

Art libraries in museums are very useful. There are many in Tokyo.

お目当ての写真集は「美術図書館 横断検索」で探せます。

料金はもちろん無料。利用しないのはもったいないですよね。

たとえば、Steidlから出版されたWilliam Eggleston(ウィリアム・エグルストン)の写真集『Chromes』。

Photobooks can be searched through web site beforehand.

It’s free of charge. No reason not to exploit.

Let’s find a photobook.

見たいけど、大きいし3冊組で重たいし、何よりも結構な値段。

William Eggleston’s Chromes, big, heavy and of course quite expensive.

東京国立近代美術館と東京都写真美術館のライブラリにありました。

Two art libraries have it.

家でじっくり写真集を見たいときは一般の図書館もおすすめ。

上は特定の地域の図書館を横断検索をしてくれる便利なサイト

蔵書数は美術館のライブラリよりだいぶ劣りますが、何せ無料です。利用しないのはもったいない。

たとえば金村修さんの本を検索すると、

If you want to bring books back home, ordinary libraries are useful too.

Let’s find a photobook.

古本でも高価な金村さんの写真集『spider’s strategy』、都内に何冊もありました。

Osamu Kanemura’s Spider’s Strategy, that is out of prints and also already expensive at second hand bookshop too.

But many libraries in Tokyo have it.

図書館、使わない手はないですね。

Let’s go to library.

 Posted by at 9:55 PM
2月 242013
 

ベッヒャー夫妻はたくさんの給水塔を同じように撮りました。

Bernd and Hilla Becher took many water towers in the same way.

潮田登久子さんはたくさんの冷蔵庫を同じように撮りました。

Tokuko Shioda took many refregeraters  in the same way.

閉めたところと開けたところ。

Fridge with its door closed and opened.

ただそれだけ。

That’s all.

潮田登久子さんは島尾伸三さんの奥様、そして、しまおまほさんのお母さんです。

Her daughter is maho-chan by the way.

 

 Posted by at 8:48 PM
2月 222013
 

恵比寿駅西口から、

From Ebisu Station, West exit,

通りをわたって、

Cross the street,

公園に突き当ったところを右に、

Turn right at the park,

看板を右、

Turn right again at the sign,

到着。

Here it is.

Two exhibitions at a time.

Daisuke Yokota: site / cloud
2013/2/1 – 2013/3/3
G/P Gallery

Tomoko Sawada: SKIN
2013/1/24 – 2013/1/22
MEM

 Posted by at 10:07 PM