10月 252013
 

Post Book Shop

POSTは定期的に扱っている本が全て入れ代わる新しいブックショップです。出版社という括りで本を特集し、普段書店では見えにくい「出版社」の世界観も感じながら本を見てもらえるスペースです。」

恵比寿のユニークな本屋、POST

POST is a bookshop which showcases only 1 publisher’s publications at a time. It focuses on each publisher’s uniqueness and provides exclusive opportunity to get to know interesting activities of publishing houses from all over the world, which customers usually wouldn’t see in conventional bookshops.”

A unique bookshop, POST at Ebisu, Tokyo.

POST 2

image from POST web site

あまりなじみのない(けれど良質な本をたくさん出している)出版社の本を一度に見られるのももちろんよいのですが

お店にいくといつもスタッフの方が丁寧に出版社や作家の説明をしてくれます。

いろいろ情報を得ることで、お洒落な本だなーとただ眺めているだけより、ずっと本や作り手が身近に感じられます。

とても良いお店だなと思います。

It is already good that we can actually see and take the rare books in our hands.

But the reason that makes POST more special and valuable bookshop is their staffs.

Every time I visit, they can tell me the story behind the publisher, artists and books.

We can feel the artists and publishers closer after the explanation.

Very nice.

 Posted by at 4:37 PM
8月 182013
 

Stages of a photographer

 

オリジナルのソースがどこか分からないのですが、いろいろな写真ブログで紹介されているこのチャート。

写真家が成長していく過程を表しています。

オレンジが知識、グリーンが写真の(客観的な)クオリティ、そしてブルーが自分で思う(主観的な)写真のクオリティ。

カメラや写真の歴史の知識もなく、とりあえず写真を撮り始めたころはブルーのライン(自分が思う自分の写真のクオリティ)がとても高い。勉強をして知識が増えていく(オレンジのラインが上がっていく)とブルーのラインが急激に下がっていく。これくらいの写真なら自分でも撮れると思うことが減って、やっぱり巨匠はすごいな、と思い始める。練習して勉強して順調に客観的にも作品の質が上がってきたところでスランプがおとずれる。

天才と呼ばれる人には当てはまりませんが、参考になる部分もありますね。

I don’t know the original come from but this is a chart that is picked up in many photography blogs and web sites. It’s not a chart for a genius but I agree especially the early stage. I guess many people feel the same way.

 Posted by at 2:40 PM